トップページ > 操業データ > モニタリング調査の結果

モニタリング調査の結果

操業データの目次に戻る
最終更新日:2018年4月3日  このページを印刷
平成30年冬期実施分
施設監視の結果(概要)

排ガス 1号炉( 平成29年11月15日測定)

測定項目 単位 1号炉 法規制値
ばいじん g/立方メートル(N) 0.002未満  0.08以下 
硫黄酸化物 立方メートル(N)/h 0.03未満  90.7炉以下 
ppm 2未満  k値17.5以下 
窒素酸化物 ppm 13  250以下 
塩化水素 mg/立方メートル(N) 26  700以下 
ppm 16  430以下 
ダイオキシン類 ng-TEQ/立方メートル(N) 0.000027  1以下 

排ガス 2号炉( 平成30年1月12日測定)

測定項目 単位 2号炉 法規制値
ばいじん g/立方メートル(N) 0.002未満  0.08以下 
硫黄酸化物 立方メートル(N)/h 0.03未満  90.7炉以下 
ppm 2未満  k値17.5以下 
窒素酸化物 ppm 10  250以下 
塩化水素 mg/立方メートル(N) 34  700以下 
ppm 21  430以下 
ダイオキシン類 ng-TEQ/立方メートル(N) 0.000040  1以下 

ng:10億分の1グラム。
1立方メートル(N):標準状態(0℃、1気圧)における1立方メートルの気体体積。 

このページの最上部へ
お知らせ一覧はこちら 更新履歴一覧はこちら